ワークスタイル

ワークスタイル

デイサービス 一日の流れ

  • ① 就寝介助

    夜勤は就寝介助からはじまります。「寝る」という行為も、足腰が不自由はゲストの方にとっては大変な動きです。ぐっすり安眠していただくために、姿勢はもちろんシーツのシワまでチェックする細かさが大事です。

  • ② 周辺業務

    ゲストが就寝中は少し時間がゆっくり流れますが、やることはたくさんあります。事務作業も大事な仕事。1人1人の顔を思い浮かべながら、取り組んでください。

  • ③ 利用者の方々とのコミュニケーションや主な業務

    お年寄りは早起きの方が多いですし、夜明け前に目覚めてしまうこともあります。暗い部屋でコールボタンが分からないとうこともあるので、見回りも大切な業務です。

フォトギャラリー